時術「オーヴァドライブ」は非常に便利な技だが、術の使用者はWP・JPがゼロになってしまうのが諸刃の剣。
だが、「オーヴァドライブ」中に印術の「停滞のルーン」を掛けると対象の敵と味方の術使用者が硬化して「オーヴァドライブ」の効果が解ける。その後停滞のルーンの硬化が解ければWP・JPがゼロにならなくなる。(オーヴァドライブの使用分のJPは減っている。)
更にその戦闘が終了するまで1ターン中の行動回数が「オーヴァドライブ」中の行動回数のままになる。

結果

なにが言いたいかというと、「オーヴァドライブ」で大ダメージを与えた後に使用者もすぐに戦闘に参加できるという利点がある。(停滞のルーンが切れるまでは待たなくてはいけない。)


関連スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(5人) 立たなかった

100% (評価人数:5人)