主にマイナスアイテムの活用法(ただしほとんどは「もっと不思議のダンジョン」限定)

毒草:飲めばまどわし草や混乱の効果を回復できる。また、指輪を装備している時に飲めば、「毒消しの指輪」かどうかの識別に使える。

パンの巻物:ただいらないアイテムを大きいパンに変えるだけでなく、呪われた装備品をパンにして外すことができる。つまり、人形よけの指輪などは呪われていても役に立つが、ハラペコの指輪などのいらないアイテムなら、シャナクの代わりに使えるということ。

罠の巻物:指輪を装備している時に読んで罠を出せば、「ワナ抜けの指輪」かどうかの識別に使える。

ルーラの指輪:敵に追い掛けられている時に装備すれば、ワープして逃げられる。ただし、何歩歩けばワープするかは完全にランダムなので、ワープする前に挟み撃ちにされる危険がある。

ザメハの指輪:装備して部屋に入れば、うごくせきぞうの識別に使える・・・かも!?

ピオリムの杖:くさったしたいなどの弱いモンスターを2倍速にして引き寄せ、他の強いモンスターが近づかせないための壁にする。

目潰し草:飲めば、効いている間は大目玉の混乱攻撃を受けない。

バイキルト・スカラの巻物:1回読むたびに、その武器・盾の売値が10%上がる。

リレミトの巻物:活用法ではないが、リレミトの巻物は地下20階にだけは100%落ちている。

分裂の杖:はぐれメタルを分裂させれば、経験値と幸せの種を稼げる。

ちからの指輪+3:装備中に力が3以下になったら、一度外して再装備すると力が4まで回復する。

関連スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(2人) 立たなかった

100% (評価人数:2人)