井上 織姫
表紙裏コメント:
物語中の季節と現実の季節のズレが
割と気になる方です。
この連載が始まったのは夏。
その時点で物語中の季節は5月。
そのズレがずっと気になってました。
この巻で主人公・一護の紹介が
ようやく終わります。
舞台は6月。
思いがけずナイスタイミング。
できれば雨の日の夜に読んで下さい。

巻頭言:
もし わたしが雨だったなら
それが永遠に交わることのない
空と大地を繋ぎ留めるように
誰かの心を繋ぎとめることができただろうか

おまけ:
・地味な服の一心
・笛を選ぶ一心
・Q.一護さんは本当に歯をみがかないんですか?
・有沢たつき・黒崎一心プロフィール

結果

コナンが消える


関連スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(1人) 立たなかった

100% (評価人数:1人)