住人に出す手紙は、読みやすく、分かりやすくを心がけましょう。具体的には、単語と単語の間に空白や句読点をなるべく多く入れ、区切りのいいところで改行をします。そっけない短い文章ではなく、最後の行いっぱいまで使った長い内容が喜ばれます。
あなたが出した手紙は、住人が引っ越したあと、引っ越しの先の知らない人に見せるかもしれません。見られても恥ずかしくない文面にしましょう。
よい手紙の例
  だいすきな ○○ちゃんへ
  こんにちは げんきかい?
  ぼくは とても げんきだよ ♪
  きょう モモが できたんだ。
  あまくて おいしい モモがすき。
  モモから うまれた ××より
くだらなくて、すみません。やくにたってもらえれば、うれしいです。
 感想かいてる奴へ
 初投票だってのになんだ、その感想 これは俺が自分で調べたんだ。
 コピペとかじゃねえし、攻略本写しでもねえ!

結果

住人からいい返事がくる。


関連スレッド

ぼくの村に遊びに来てください条件なしで何でもあげます
フレンド交換・フルーツ交換
きゃらめるプラネット in おい森

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(1人) 立たなかった

100% (評価人数:1人)