『文豪とアルケミスト(文アル)』攻略!「正岡子規」のステータスやキャラ詳細情報をまとめています。

image743790

正岡子規
※ステータスは初期値と()内に最大値を記入予定
No.34 正岡子規
CV:白石稔
image749447
レア
派閥余裕派
武器
精神やや安定
ステータス
攻撃175()防御115()
回避70()技術48()
天才42()50()
主題42()真実46()

代表作
歌よみに与ふる書、病牀六尺

キャラ紹介
好奇心旺盛なたくましく明るい大人で、あれこれ頭で考えるよりもまずは行動するのがモットー。
親友で長年の付き合いである夏目漱石に対しては無遠慮な面もあるが、それは信頼の証。
転生後は体の調子も良くなったようでやたら野球をしたがる。
しかし周囲は運動嫌いばかりの為、試合が出来る人数を集めるには至っていない。

回想
有碍書文豪発生
に「舞姫」森鴎外戦闘前
ほ「坊ちゃん」夏目漱石
(Lv30以上)
森鴎外
(Lv30以上)
戦闘前
(Lv30以上)
回想一覧はこちら

ドロップ
・い「夫婦善哉」
・ろ「手袋を買いに」

有魂書
洋墨時間
400
100
50
1:00:00

おすすめレシピ
文豪洋墨

レシピ一覧はこちら

人物詳細
1867年10月14日-1902年9月19日

少年時代から漢詩や戯作、軍団、書画などに親しんだ。
東大予備門では夏目漱石らと同窓であった。
1890年、帝国大学哲学科へ進学するも、後に文学に興味を持ち翌年に国文科へ転科。
大学を中退し、叔父の紹介で新聞『日本』の記者となる。
1893年、「獺祭書屋俳話」を連載。
「歌よみに与ふる書」も新聞『日本』に連載。

結核を患っており、喀血したころから「鳴いて血を吐く」と言われているホトトギスと自分を重ね、ホトトギスの漢字表記の「子規」を自分の俳号とした。
病に伏せつつ『病牀六尺』を書いた。

※参考資料
https://ja.wikipedia.org/wiki/正岡子規


関連スレッド

【文豪とアルケミスト】雑談スレッド
【文豪とアルケミスト】フレンド募集スレッド
【文豪とアルケミスト】質問スレッド

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(1人) 立たなかった

100% (評価人数:1人)