「ポケットモンスターサン・ムーン」に登場するポケモン「カプ・コケコ」の育成論です。
カプ・コケコ育成論
image748798


【WCSルール】特殊アタッカー型
性格臆病
特性エレキメイカー
努力値C 252/S 252/D 4
実数値145-*105-147-96-200
持ち物きあいのタスキ

確定技10まんボルトorほうでん/マジカルシャイン/まもる
選択肢10まんボルトorほうでん/ボルトチェンジ/くさむすび/
しぜんのいかり/めざめるパワー地/ちょうはつ


型の説明
カプ・コケコは攻撃種族値115、特攻種族値95と攻撃のほうが高いですがフェアリータイプのメインウェポンとなる「じゃれつく」を覚えず「ワイルドボルト」の反動が痛いです。
それに加えダブルバトルにおいて重要になる「マジカルシャイン」「ほうでん」という優秀な範囲技を持っているため特殊型が推奨されます。
持ち物はいのちのたまが主流ですがコケコの珠マジカルシャイン+ライチュウのサイコキネシスZを耐えるガラガラが増えているため行動保障のあるきあいのタスキを選択しました。
このガラガラが減るようであればいのちのたまも有効です。


選択技の説明
10まんボルトorほうでん
ほうでんはワイドガードの存在や味方にもあたること、10まんボルトがガラガラに吸われることを考えて両立も視野に入ります。

■しぜんのいかり
ハピナスなどの高耐久ポケモンに有効でバークアウトなどで特攻が下がってもHPを半分削り横のポケモンでとどめを刺しにいけます。

■ちょうはつ
ポリゴン2やヤレユータンに有効で苦手とするトリックルームを封じることができます。

■めざめるパワー地
ガラガラ、ジバコイルに対する打点として採用候補に挙がります。

■くさむすび
主にバンバドロ、トリトドンに対する打点として採用候補に挙がります。


性格、努力値について
同族が多く存在し素早さで負けないために臆病、S252までは確定
特攻はエレキフィールドがあるとはいえ耐久に裂けるほど高くないのでC252振り
HPが無振り145と奇数であるため残りの4は特防に振っています


ダメージ計算
10まんボルト(エレキフィールド込)
H252 D4ミロカロス(202-146)
ダメージ:157~182 割合:75.2%~90% 確定2発

H252 D4 ヤドラン(202-101)
ダメージ:222~264 割合:109.9%~130.6% 確定1発

10まんボルト(エレキフィールド無し)
H4 カプ・テテフ(146-135)
ダメ?ジ:57~67 割合:39%~45.8% 確定3発

ほうでん(エレキフィールド込・ダブルダメージ)
H252 D4 ギャラドス(202-121)
ダメージ:244~292 割合:120.7%~144.5% 確定1発

マジカルシャイン(ダブルダメージ)
D4 ガブリアス(183-106)
ダメージ:92~110 割合:50.2%~60.1% 確定2発


相性の良いポケモン
■ライチュウ(アローラ)
image748797
特性「サーフテール」により素早さが2倍になり、素早さの高い2体で上から攻撃することができます。
また、ねこだましにより耐久の低いカプ・コケコの行動をサポートすることができます。

■ガブリアス
image748799
ガブリアスは地面タイプなのでほうでんを気にせず選択することができます攻撃、素早さ共に高いため落とせる範囲が広がります。
また、じしんZを打つことで苦手なガラガラをけん制することも可能です。

■ガラガラ(アローラ)
image748796
上記のガブリアス同様ほうでんを受けませんが10まんボルトは吸われてしまうので注意が必要です。
フィールドを張り替えてくるカプ・ブルルやカプ・テテフに対する明確な打点を持っています。
また、トリックルーム対策としての役割もあります。


関連スレッド

【公式】厚焼きの社会の縮図(1万分の1)
ポケットモンスター サン ムーン 対戦、交換、雑談スレッド
【サン・ムーン】ポケモン交換掲示板【ポケットモンスターSM】

この裏技・攻略を…

ツイートする

この裏技・攻略が…

役に立った(2人) 立たなかった

100% (評価人数:2人)